コラム

学会の話

FURUMIDOU

つい最近福岡ドームで3日間日本麻酔科学会が開催されました。
福岡ドームで思い出すのは去年の日本シリーズが、学会開催のため変則的になったことですよね。

学会場の予約は早ければ2年前には行われますから、当然日本シリーズがあるかどうか判らない時期なのです。

麻酔科学会で4000名程度、もっと大きな学会なら10000人規模でしょう。
そのような学会を開くことのできる施設は限られますから、学会主催者側としてもキャンセルなどはもってのほかです。
当然の権利を主張したでしょうから、ああいう結果になったんですね。

話は戻りますが、麻酔科学会では楽しいセッションもあります。
今回は一般市民向けに公開手術が行われてました。
もちろん患者役はロボットでしたけれど。
手術中出血量が増えて、血圧が低下しました。さあどうしましょう。
という感じで、なかなかの盛況でしたね。もちろん一般市民向けでしたから、わかりやすい言葉で、麻酔科医の仕事を啓蒙しているといったとこですか。
テレビ放映もしていたようです。

またコンピュータのセッションでは自作のソフトをいろいろ紹介していました。
特に麻酔科医にはコンピュータオタクが多いらしく、このセッションも盛況でした。
これは一般向けではありませんがね。

現在どの科でも、専門医の資格を取ったり、維持していくのに学会の出席が必要とされています。ですから無理を押して出席するんですが、出席してこんな息抜きをするのもまた楽しいでしょう。


ページのトップへ

特定医療法人 朋仁会  北新病院

contents

  • 病院紹介
  • 診療案内
  • 医師紹介
  • 担当医表
  • 手術実績
  • 設備紹介
  • 傷病・手術解説
  • 病院ニュース
  • 病院業績
  • 入院案内
  • 問い合せ
  • 協力病院
  • コラム
  • リンク
  • 医療相談掲示板
  • 病院地図
  • 注意事項